デスクトップPCが起動しなくなった→回復した メモ

予兆はありましたが、帰宅するとPCのファンだけが回りっぱなし、画面は真っ黒。

子供に確認したところ、起動後のログイン画面から自分のユーザにログインしようとしたら、ビープ音が鳴りだして、フリーズしたので、電源ボタン長押しで強制停止して、再度電源入れたものの、ファンだけが回りっぱなし状態になったとのこと。

 

電源入れなおしすると、DVDスロットが動く音がしてHDDアクセスランプがついてファンが回りだして動作開始風、しかし通常ならファンの回転数が落ちて、OS起動が進むが、

ファンの回転数が落ちず、そのうちHDDアクセスランプ消え、そのままの状態で継続。。。

 

Webを調べたところ、メモリ故障のケースが多いらしく、マザーボード故障と切り分けのとして、メモリを抜いて電源ONしたときにBEEP音が鳴ると、マザーボード正常とのこと、

実施したものの、BEEP音ならず、ファン回りっぱなし、→よってマザーボード異常

 

マザーボード異常の場合、異常終了などでBIOSCMOSデータが壊れてしまい、起動できなくなっているケースあり、

マザーボードからRTCのボタン電池を外して、その付近にある、3ピンのピンヘッダの2ピンジャンパを抜いて1ピンずらして挿入←チャージを放電、しばし放置後、ジャンパを戻して電池を取り付け戻して、

 

電源投入→しかし、状態変わらず

 

電源投入→ファン回転→HDDアクセスランプ消灯→電源長押し遮断

 

を何度か繰り返すと、セルモータでエンジンがかかるように立ち上がり始めた

 

BIOSを初期化しているので、BIOS起動画面で止まっているので

デフォルトセッティングで立ち上げた

→ディスクチェックが始まり、たくさんデリート&リカバーし

ウインドウズ起動まで行きました。

 

ウインドウズ起動はRTCがリセットされて時刻がおかしくなっているので

iTunesとか外部サーバアクセスがうまくいかない

NTPサーバにアクセスさせて時刻取得したら、iTunesも動くようになりました

 

いじょっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな人だったのかな

ジュディ・シルみたいなエピソードを聴くと、

不幸が本人のせいとかは思わないけど、

誰が測った不幸なのかとか、本人はどう感じていたのかとか

でも、世界を呪って生きていくとかどんな感じだろうとか

妄想が尽きない・・・


Judee Sill - Lady-O

内容に乏しいテキスト

個人的に感じた話ですが、
キュレーションサイトみたいなの多いですねえ。
何かググるとどっさりヒットして、あちらからもこちらからも何もえられない…

同じレベルの、何か説明しそうな雰囲気で何も新しい情報、見解のないサイトがあるとして、

1、一般の人が匿名でやってるブログなど
2、一般の人が名前を出してやってるブログやSNSなど
3、ものを書く職業の人が自分の名前をだしてやってるテキスト
4、キュレーションサイトの執筆者の名前の無いテキスト

このなかで、同じく内容がないなら、4番が圧倒的にがっかりする気がする。なぜか。

個人名がなくて、サイト運営会社名を背負ったテキスト、となるから、なんだか信用してしまいがちになるんだろうな。

ウィキペディアとか、やっぱ便利だし。